知らないと損!プログラミングスクール以外にも選択肢はたくさんある!

プログラミングスクールはたくさん増えて本当に多くのスクールがあります。

そのせいか、スクール選びに迷う方が多くなっています。

「どのスクールがいいのかな…」

と迷っている方も多いでしょう。

実はスクール以外にも選択肢はたくさんあります。

それを知らないと損するので、今回は「スクール以外の選択肢」をお伝えします。

 

スクール以外の選択肢

プログラミングスクール以外の選択肢は以下のようなものがあります。

  1. 個人メンター
  2. オンラインサロン
  3. 家庭教師

の3つです。

順番にどういうものか解説していきます。

 

個人メンター

個人メンターとは、プログラミングスクールのメンター的な人を「個人の関係」で契約することです。

現役エンジニアの方や、知人に個人的に依頼し、あなた専属のメンターになってもらうことは可能です。

「スクールに通う」のと違う点は

  1. 料金やレッスンの時間や回数をお互いに相談して決めることができる
  2. メンターを選べる

の2点です。

家が比較的近いなら、対面で教えてもらうことも可能でしょう。

 

オンラインサロン

オンラインサロンは「有料の学習コミュニティ」のようなものです。

明確な定義はなくサロンの主催者によって様々な形態があります。

フランクで距離も近く、料金もお手頃なところが多いので、質問しやすくスクールより濃密な時間を過ごせる可能性があります。

うまく活用すれば、スクールよりコスパがよくなります。

 

家庭教師

家庭教師は個人メンターに近いです。

違う点はメンターではなく講師として、家にきてもらって毎回がっつり長時間教えてもらう形式をさします。

「IT未経験で右も左もわからない、独学しようにもそれにすらついていけない…」

基礎学習は独学でも十分可能です。

ですが、基礎学習ですらつまづいてしまう方は、正直スクール行っても厳しいです。

プログラミングスクールは「独学のサポート」的な形態を取っていることが多いので、本当にITが苦手な方にはオススメできません。

独学でも頻繁に詰まりモチベーションも下がりやすく継続は難しいです。

ある程度自分で学習できるようになるまでは、がっつり張り付いて教えてくれる家庭教師の形態が合っていると思います。

家庭教師も個人メンターと同じく料金やレッスンの時間などは相談で決めることができます。

ただ、時間が長時間になるので、お支払いする料金は高くないと難しいと思います。

 

どうやって探せばいいのか?

じゃあどうやって探せばいいの?となりますが、主にSNSで探します。

特に「Twitter」が盛んです。

これは僕にもわかりませんが、なぜか経験が長くて人間的にも優秀なエンジニアがTwitter界隈には多いのです。

情報発信を積極的に行う意識の高い人が多いからでしょうか。。。

プログラミングやメンター関連でツイートを検索してフォローしていき、DM(ダイレクトメッセージ)でお願いしてみるといいでしょう。

その人のツイートも読めるので、どういう考え方や価値観を持っているかも知った上で依頼できます。

また、イベントや勉強会には積極的に参加して、エンジニアの方と知り合うことができれば個人的に交渉することも可能です。